読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sealiongoの日記

不定期の日記になります。

oikos美味しい。

今回はダノンのoikosを種にしてみました。使用したグラニュー糖は10g、この日は寒かったので電子レンジの温めは2分10秒に設定しました。

f:id:sealiongo:20170311100556j:plain


出来上がったヨーグルトは製品より若干柔らかいですが、ほぼ同じ味です。やはりギリシャヨーグルトはどれも美味しい。

f:id:sealiongo:20170311100619j:plain


前に種にしたトップバリュギリシャヨーグルト(これも製造元はダノンでした)との違いですが、どちらもグラニュー糖を入れているせいだと思いますが、味に大差ないです。ヨーグルトの固さはoikosの方が固いです。(グラニュー糖の量が原因なのかも知れませんが、牛乳パックからヨーグルトをスプーンで掬い出す際に出るネバネバがoikosの方が少ない)あと重要なポイントとして、oikosは安売りされないため、コスパ(どちらも110g)はトップバリュに軍配が上がります。次にまたギリシャヨーグルト作る時はトップバリュの方になりそうです。

尚、次回ですが、LG21を試そうかと思います。

カスピ海ヨーグルトを作ってみました。

いつものスーパーで種にするヨーグルトを探したところ、400gのカスピ海ヨーグルトが安売り(180円)していたので、迷わずこれに決めました。今回はグラニュー糖を20gに減らしています。

f:id:sealiongo:20170306224601j:plain

初めてカスピ海モード。温度が違うんだと思いますが、特に確認していません。8時間+2時間ほどやりました。

f:id:sealiongo:20170306224611j:plain

一応できたのですが、ギリシャヨーグルトを柔らかくした感じですね。製品より少し緩い感じです。味は美味しいけどギリシャヨーグルトの方が好みです。ダノンのoikosがギリシャヨーグルトなので次はこれを試そうと思います。

f:id:sealiongo:20170306224721j:plain

「清和県民の森」でキャンプしてきました。

「清和県民の森」は千葉県君津市にある県の施設です。ちょうど内房と外房の真ん中あたり。キャンプ場の区画が少ないのでシーズン中は混むようです。2月24日はオフシーズンで平日なので空いていました。(オートキャンプ場を予約していた人がキャンセルしたそうで、この日は完ソロになりました。)

f:id:sealiongo:20170225175303j:plain

f:id:sealiongo:20170225175314j:plain

普通のテントサイトは、大小があり一泊900円、600円になります。サイト自体の広さは変わらないですが、テントを張る区画に大小あります。ワンポールテントを張るので、大型サイトを予約しましたが、ちょうどよかった。

f:id:sealiongo:20170225175343j:plain

半年ほど前に買ったスキレットのシーズニングが済んでいなかったので、野菜くずを炒め、洗い、ストーブで乾かしておきます。スキレットでジャーマンポテトを作るためシーズニングを買っておいたのですが、ビールを飲みながらB6君で色々焼いているうちに満腹になり、断念。

f:id:sealiongo:20170225175416j:plain

f:id:sealiongo:20170225175504j:plain

ストーブにあたりながらウイスキーのソーダ割です。サーモスに詰めた氷は翌日まで凍っていました。

f:id:sealiongo:20170225175532j:plain

10時に街灯が消えたので、薄手のダウンを着て、寝袋(ダウンハガー800#0)に入り就寝。途中、風(雨)の音で一回起きましたが、6時まで快眠でした。この日は氷点下にならなかった。

f:id:sealiongo:20170225175627j:plain

チェックアウトが10時なので、朝ラーで簡単にすませます。この後、コーヒーを淹れてbayfmを聞いていたら8時になり、急いで撤収です。少なくとも薪二束が減ったはずですが、まだ荷物がいっぱいです。

f:id:sealiongo:20170225175715j:plain

f:id:sealiongo:20170225175742j:plain

9:40に撤収完了。

f:id:sealiongo:20170225180504j:plain

受付に寄って帰路へ。ここは各サイトが隣接しているので、混んでいる時は目隠しになるような木もないのできついですね。オフシーズンで空いている時期にまたこようと思います。

f:id:sealiongo:20170225175912j:plain

ギリシャヨーグルトに挑戦しました。

次はカスピ海ヨーグルトの予定でしたが、いつものスーパーに種になるカスピ海ヨーグルトが無い(売り切れ)。しかたないので、今回はカスピ海ならぬ地中海ヨーグルトで試してみました。

f:id:sealiongo:20170223224900j:plain

ネットの情報を見るとR-1と並びギリシャヨーグルトもヨーグルトファクトリーで作る人が多いようです。ギリシャヨーグルトのレシピは無いのでいつもの成分無調整牛乳をレンジで2分温めてから、グラニュー糖30g入れちゃいます(種のヨーグルトは無糖タイプです)。牛乳パックをヨーグルトファクトリーにセットしたらプレーンヨーグルトのモードで8時間、こんなに固まりました。

f:id:sealiongo:20170223224916j:plain

もっとゆるいヨーグルトを何時間もかけて水切りして固めるイメージを想像していたけど違いました。

問題の味は、美味しい。

困ったことにR-1より美味しい。グラニュー糖のためかほんのりと甘くてそれがやや硬めのヨーグルトに合います。これはギリシャヨーグルトありですね。
乳清(ホエー)があまり出ないのでもしかしたら「ギリシャヨーグルト的な何か」になっているのかも。

ヨーグルト作りニ回目にして失敗

ほぼ前回同様の手順で作ったはずですが、全くヨーグルトになりませんでした。
固まっていないだけでなく、牛乳そのもの。ただ、牛乳パックの底には種にしたヨーグルトが少し醗酵している感じがします。

前回との違いは、

(1)ヨーグルトは前回使用したものと一緒に買って冷蔵庫で保管していたもの。賞味期限の3日前ですが、乳酸菌が弱くなっていたのかも知れません。

(2)種になるヨーグルトを牛乳パックに流し込んだ際にかき混ぜが足りなかった。横着して短いスプーンでかき混ぜたので攪拌が不十分だったと思います。

この2点の反省を踏まえて三回目を仕込んだところ成功しました。

 

ちなみに春一番が吹いてからくしゃみがよく出るようになりました。私の花粉症開幕です。ヨーグルトの効果は不明。

Zippo ハンディーウォーマーを導入しました。

繰り返し使えるカイロです。ハクキンカイロと迷いましたが、こちらのセットを購入。

f:id:sealiongo:20170211131659j:plain

今の時期は7時台だとまだ寒いので、朝の散歩に導入しました。が、なかなか反応が始まらないのでどんどんと時間が過ぎて8時になりようやく準備できて出発。

f:id:sealiongo:20170211132038j:plain

f:id:sealiongo:20170211132110j:plain

すでに太陽が昇り暖かくなってしまいました。

f:id:sealiongo:20170211132212j:plain

明日に期待します。

ライターで少し加熱するだけではプラチナ触媒の反応が悪く、マッチで炙り続けてようやく温かくなりました。温まるとオイルの臭いがきついかな?と思ったのですが、昔煙草を吸っていた頃はジッポだったこともありそれほど臭いは気になりませんでした。

ヨーグルト作り始めました。

スギ・ヒノキ花粉症は就職して四日市で勤務していたころからですから25年以上前からです。以来3月から入梅までは毎年マスクと鼻炎薬のお世話になっています。気のせいか年を取ると症状が少し軽くなったような感じですが、それでもアレルギー症状が続いています。先日、会社の後輩が同じ花粉症でヨーグルトを食べ続けて症状が緩和されたとのことで私も試してみることに。そこで以前より興味があったこの装置をAMAZONで購入。

f:id:sealiongo:20170211111248j:plain

作り方は、AMAZONの商品レビューに詳しく書かれていますのでその通りに作ります。

(1)成分無調整の牛乳パック(1L)をそのまま電子レンジで2分加熱。ほんのりと温かくなります。

(2)牛乳パックを開いて少し牛乳を減らします(種になるヨーグルトを入れても溢れないようにするためです)

(3)R-1ヨーグルトにグラニュー糖(30g)を加えて、よくかき混ぜます。

(4)かき混ぜたヨーグルトを牛乳パックに流し込み、長めのへらで牛乳をよくかき混ぜます。

(5)牛乳パックの口に栓をして、この装置にセット。プレーンを押して放置。

(6)前日の午後10時にセットしてそこから8時間(翌日午前6時)にスイッチが自動で切れるので、牛乳パックごと冷蔵庫で冷やしました。

(7)2-3時間冷やすとおいしく食べられます。

f:id:sealiongo:20170211112744j:plain

けっこうな量の砂糖を入れたようですが、ほんのりと甘い程度でとてもおいしいです。硬さは種にしたR-1ヨーグルトより若干柔らかい程度でした。尚、今回のコストですが、装置、電気代、消費税は別として牛乳170円(成分無調整は若干高い)、R-1ヨーグルトはたまたま特売で88円、グラニュー等が20円でした。R-1ヨーグルトは通常126円なので、それを考えたらお得ですね。花粉の季節が過ぎたらカスピ海ヨーグルトも作りたいと思います。